【SNSで凄すぎると話題】せんべろセット好評販売中!

【3/22〜】新商品「桜のフレーバーティー」「川根つゆひかり」がCRAFT TEA大手町・丸の内店に登場!定番メニューにも2商品が追加されます!

2022年3月22日(火)から期間限定のメニューとして『CRAFT TEA(クラフトティー)』の大手町店、丸の内店に、新商品「桜フレーバーティー」(510円/税込)、「川根つゆひかり」が登場します!

また、定番メニューにはカフェインが約60%カットされた新商品「ローカフェイン煎茶、牧之原やぶきた」と、先日限定メニューで大好評だった「島田やぶきた玄米ほうじ」が追加されます!

期間限定「桜のフレーバーティー」の特徴

牧之原やぶきたに「桜花」と「桜葉」をブレンドした、春を感じるフレーバーティーです。

口を近づけると、桜の香りが漂ってきます。飲むと、桜餅のような味わいで春を感じます!時間経過と共に、お茶の香りが強くなってきますので、味の変化が楽しめるのも良いですね!

「桜のフレーバーティー」の茶葉が無くなり次第、今年の提供は終了になりますので、ぜひお早めにお越しください!

期間限定「川根つゆひかり」の特徴

まず、摘みたてのお茶のような緑を感じる香りがしてきます。

飲むと、くせのない優しい甘さとほのかな渋みを感じ「ああ、お茶を飲んでるぞ!」という満足感があります。鼻に抜ける香りが「茶畑の中にいるような爽快さ」を感じ、都会の中では感じられないような「自然の中にいる」錯覚をおぼえるようです!

飲むたびに味の濃さ、香りの濃さが増し、だんだんとこのお茶の魅力にとりつかれるよう。時間経過と共に、水色の濃度が増し、香りも「つゆひかり」のもつフルーティーさを感じられるようになります。

あんこ系の和菓子にバグツンに合いますので、ぜひ一緒に飲んでみてください!

定番メニューにも2つの商品が登場!

定番メニューには、カフェインを約60%カットした「ローカフェイン 牧之原やぶきた」と、先日まで期間限定で提供していた「島田やぶきた玄米ほうじ」の2つの商品を追加しました。

「ローカフェイン 牧之原やぶきた」は、加工方法に工夫があります。通常、茶葉を摘み取ったら『蒸す』ことでお茶の発酵を止めます。「ローカフェイン 牧之原やぶきた」は、蒸すのではなく『茹でる』ことで発酵を止めています。茶葉を摘み取った直後に茹でることで、カフェインを抜いているんですね。実際に成分分析によって、カフェイン量が約60%抑えられていることが確認されています。「お茶は好きだけどカフェイン量がちょっと気になるな」という方は、ぜひこの「ローカフェイン 牧之原やぶきた」をがぶ飲みしちゃってください!

※写真はイメージです

そして、先日期間限定で発売した「島田やぶきた玄米ほうじ」も定番メニューに入りました。期間終了前に売り切れてしまうほど大好評でしたが、これで心置きなく毎日お楽しみいただけます!

『CRAFT TEA』のサブスクがお得!

『CRAFT TEA』は、1日1杯、無料で10種類以上のお茶から好きなものを受け取れるサブスクリプションサービス(定額制サービス)も提供しています。
もちろん、今回紹介した「桜のフレーバーティー」「川根つゆひかり」「ローカフェイン 牧之原やぶきた」「島田やぶきた玄米ほうじ」の4種類のお茶も選べます!

期間限定の茶葉は約2週間ごとに入れ替わるため、あなたの知らない美味しいお茶に出会える楽しみもありますよ!
気になる人は、公式HPから詳細をチェックしてみてくださいね。

ぜひ『CRAFT TEA』こだわりのシングルオリジン日本茶を飲んでみてください!

『CRAFT TEA』の大手町店、丸の内店に登場した、期間限定の新商品「桜のフレーバーティー」「川根つゆひかり」、新定番メニューの「ローカフェイン 牧之原やぶきた」「島田やぶきた玄米ほうじ」を紹介しました。

「桜のフレーバーティー」「川根つゆひかり」提供は、茶葉がなくなるまでの期間限定です。ぜひ、CRAFT TEAの店舗に足を運んでみてくださいね。

今回紹介した新メニュー4種の取扱店舗

CRAFT TEA 大手町
所在地:東京都千代田区大手町1−2−1 Otemachi One 地下1階
HP:https://otemachi.crafttea.cafe/

CRAFT TEA 丸の内
所在地:東京都千代田区丸の内3-1-1 帝劇ビル地下2F
HP:https://marunouchi.crafttea.cafe/